コロナ禍で後悔したこと

まずはお知らせ

緊急事態宣言がなされている5月6日まで、対面によるセッションをおやすみさせていただきます。
ご相談はスカイプによるオンラインで行います(Zoomはセキュリティの穴が報告されているため。
献血ルームは要請がある限り行きます。
ご不便をおかけしますが、乗り切りましょう!

コロナ禍で後悔したこと

いえ、後悔していません(どっちやねん。
後悔したのではなく、後悔の真っ最中です。
後悔していること。
「ゼロから始める経絡治療」をもっとやっておけばよかったな、と。

自分で治せるってよくないですか?


そして参加してくださった方々には、お灸のやり方をちゃんとお伝えしておけばよかったな、と。
ウイルスは薬では倒せません。ウイルスにやられないような体を作っておくことが有効です。
マスク以外の対策として具体的にできること、それが経絡治療(氣鍼医術)とお灸です。
おまけに、熱があったとしてもその熱がコロナなのか他の原因なのかを、脈で見分けることができるのですよ。
ウチも私がいくら自粛してもチビが相変わらず出勤させられているので、何をもらってくるかと気が気ではありません。せめても、とせっせとお灸をしてやっています。
今めっさ後悔しているので、コロナ禍が収まった暁には必ずや「ゼロから始める経絡治療」を多くの方に受けていただくために動くことを堅く誓った次第です。
後悔しないように、思ったことはすぐやる!を肝に銘じないと、アンモナイト。

いらすとやさん、仕事が早い!オンライン飲み会のイラストがもうできてる。
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしていただくと励みになります♪

✨✨✨ おみくじ、ジャミラくじや! ✨✨✨

クリックする前に、お題を思い浮かべるんやで〜

この記事をシェアする
Scroll to Top